ブログの値段。

$1,693.62、日本円にして194,254.81円。これ、私のブログの値段です。http://www.business-opportunities.biz/projects/how-much-is-your-blog-worth/にてURLの欄にブログのアドレスを入力し、submitをクリックすると出てきます。20万円弱かあ、う〜ん、微妙な額ですね。実際に、こんな額で買ってくれる人がいるのでしょうか?じゃあ、実際、20万円出されたら、このブログを売り渡すかと聞かれると、売り渡さないかも。。このサイトによるブログの価値の判断はそのブログにどれだけリンク(企業の広告とか、おすすめサイトが一覧されてたり、などなど、他のホームページにつながる入り口ですね)の数が多いかに起因しているようです。私の場合は、(プロバイダーが勝手に貼付けたものはとにかく)極力、余計なリンクは貼らないようにしているので、こんな微妙な値段になったのでしょう。確かに、ネットにおいてはリンクという存在は大きなもの。ワンクリックで世界中のどんなサイトへも飛んでいけてしまうインターネットにおいて、この「リンク」という他のホームページに飛んでいく入り口は大きな可能性(悪い部分を含め)があるので、ブログの価値基準になることはおかしくはありません。話は少しそれましたが、20万円と評価されたからといって、20万円で売り渡すということはありません。先日の記事でも書きましたが、価値というものを考えたとき、いろんな考察をすることができます。よく、番組のなんでも鑑定団で数百万円とか、古い骨董品が評価されたりします。でも、それを評価された額で売り渡す人はどれだけいるでしょうか?たぶん、そんなにいないのでは?なぜなら、その品は唯一無二のもの、お金はどこにでもあるもの。お金はあくまで、あらゆる物や事象の価値をわかりやすく表現するための共通の価値判断基準であるので、お金そのものに(希少性の)価値を見出すことは、なかなか難しいと思うのです。と、と、また、話は戻りますが、そういうことで、私のぐだぐだのはけ口は他にはない(私にとっての希少性)ので、20万円やそこらで売り渡すということはないのです。はい。ブログのお持ちの方は是非、値段判定をしてみては?きっと、複雑な気持になりますよ。(なら、すすめるな?^^)


アミちんは、いくら積まれても手放しません!
お金やら価値やらっていうのは、そういうもんでしょ。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です