ボーダーレスの時代でも男と女の境界は深いなり。

ソーシャルネットが盛んになり、ますます進むボーダーレスの時代。国の違い、文化の違いなどなど、多くのことを飛び越えて交流が進んでいます。でも、そんなボーダーレスな時代でも、やはり、境を感じてしまうもの、男と女。。

 

先日、マンチェスター大学で興味深い研究結果が発表されました。

「それぞれの性質(性格)を平均化すると、男性と女性との間で10%しか相似性を見出せなかった」

 

たったの10%??

 

ちなみに、比較をしたその性質とは、15こ。
優しさ、思いやり、情緒的安定性、支配性、感受性、用心深さ、ルール意識、完璧主義などです。

 

分析の結果、女性は感受性、優しさ、思いやりなどで高い記録を示し、一方で男性は情緒的安定性、支配性、ルール意識、義務に対して、女性より高い記録を示したようです。

 

どういう基準で10%の数値を出したかは定かではありませんが、この数字の低さにはびっくりというか、納得?の部分もあるかもしれませんね。^^

 

男の女の違い、性格だけじゃありません。思い出の取り扱いにも違いがあるようです。

 

 



 

 

モントリオール大学の研究結果です。

「女性は男性よりも嫌な出来事を忘れやすく、逆に楽しい出来事を忘れにくい」

 

実験では、男女の被験者らに戦争、動物、セクシー写真などなど、いろいろ見せて、後で、どの種類の写真をどれだけ覚えていたかを男女差で検証したようです。

 

結果、女性は悲しい、不快なもの記憶はあいまいで、楽しい、かわいいものの写真をよく記憶していたようです。一方、男性は不快なものをよく覚えていて、楽しい写真は女性ほどそんなに覚えていなかったようです。

 

人それぞれ個性があるので、上記の研究結果を100%鵜呑みにするわけにはいきませんが、男と女は別の惑星からやってきたと言われるほどの、その差はなかなか埋められないことを改めて確認させてくれますね^^

 

そんな相いれない関係の男と女ですが、互いに歩み寄ろうとする気持ちは常に忘れてはならないと思います。

 

最後に、男女が恋人に一番求めているものランキングを見て、少しでも溝を埋められればと思います。(リクルートさんが20代30代の未婚男女にアンケート)

 

男性が女性に求めているもの

1位 優しさや癒し
2位 約束を守る
3位 意志の疎通(コミュニケーション力)
4位 性格的な明るさや楽しさ
5位 自分の性格を理解し受け入れてくれる

 

女性が男性に求めているもの

1位 約束を守る
2位 意志の疎通(コミュニケーション力)
3位 自分の性格を理解し受け入れてくれる
4位 優しさや癒し
5位 性格的な明るさや楽しさ

 

優先順位は違えど、互いに求める要素は共通していますね。(ふむふむ)

 

男女間でボーダーレスというと語弊があるかもしれませんが、笑
男女間の良好な関係はこれからも築き、保っていきたいですね。(互いの幸せのためにも)

 

ではでは

 

 

 

この男女マークは、西洋占星術がもとになっていて、♂は火星(軍神の槍と楯の記号化)、♀は金星(ヴィーナスの手鏡の記号化)を示します。別の惑星から来たと言われるゆえんもここにあるのかもしれないですね

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です