驚くべきイメージする力→考えるだけで、筋力がつくという研究結果

【「筋トレは考えるだけで筋トレになる」驚きの研究結果】
https://genxy-net.com/post_theme04/816121ll/

 

運動のことを考えて座っているだけで、筋肉が鍛えられるという研究(米オハイオ大学)

・手首を1カ月にわたって動かせないよう固定し、その筋力量の変化を調査。半分の被験者には、固定された手首の筋肉を動かすイメージを1日あたり11分間行った。その結果、「脳内エクササイズ」を実行した人たちは、何もしなかった半数に比べて手首の筋肉が強化されたことが分かった

・「筋トレをイメージ」し脳内の運動野を刺激することで、運動野と筋肉が強い関係を持ち、そのため筋肉を強化できたことがわかった

・『考えるだけで筋トレになる』というとかなり斬新なように感じるが、神経科学の分野では、脳とカラダはシンクロしていると考えられており、相互の関係が高いことは以前にも証明されている

 

以上、記事引用参考。

 

 



 

考える力、イメージする力のすごさ

 

考えるだけで筋トレになるというのは驚きです。もちろん、考える筋トレだけでマッチョにはなりません。ただ、脳(考えやイメージ)が体とシンクロしていることを証明する、とても興味深い研究だと思います。

 

この研究を見て、すぐに思い出したのは、ミラーセラピーのこと。

 

【脳卒中後の錯覚を用いた治療法】
https://nou-reha.com/stroke/conditions_stroke/9199

 

脳卒中などで左手が不自由になった人が、自由に動く右手を鏡に映し込みながら、あたかも自分の左手が動いているように錯覚させる治療法です。このミラーセラピーによって回復した事例はいくつもあります。

 

これも、もしかしたら、左手が動くというイメージした力が、不自由なはずの左手の筋肉に作用して、動くようになったかもしれませんよね。

 

あと、もうひとつ思ったのは、

 

アスリートがよくやるイメージトレーニング(イメトレ)です。

 

良いパフォーマンスをしている自分をイメージするというのが、一番オーソドックスなイメトレだと思いますが、

 

これだって、良いパフォーマンスをする自分をイメージ→良いパフォーマンスをするための筋肉に作用

 

、、というふうにも考えられますよね。

 

イメージする力って、改めてすごいですよね。

 

私、個人的には、イメージする力は筋肉だけにとどまらず、いろんな作用を生み出すものだとは思っています。

 

とりあえず、今回は、少なくとも、イメージする力は筋肉に作用する、ということですね。

 

みなさまは、普段、なにかイメージしていますか?

たぶん、意識をしていないと、普段の生活では、「イメージをする」ってことはそんなにないかもしれませんね。

 

強力なツールであるイメージ

 

是非是非、活用してみてください。

 

筋肉、もしくは、それ以上の効果が期待できるかもしれませんよ。

 

ではでは

 

「鍛えている筋肉を意識しながら筋トレをすると効果的」という話はよく聞きますが、上の話と合わせると、納得ですね。

 

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です