ぽかぽかぽか、すやすやすや。

ぽかぽか陽気になってきましたねえ。春ですねえ。うとうとうと。。眠気を促す季節になって参りました。授業や会議など、寝てはいけないところでも、ついつい意識と反して寝てしまうこともしばしば。眠気対策のドリンク剤やガムなどはよく売られていますが、それらは一応は刺激剤ではあるので、体のことを考えると、少々そういうものは控えたいところです。で、体内摂取以外の簡単な眠気対策をちょこっとご紹介。ひとつが、手の体操。床に手をかざして、指を広げたまま(伸ばしたまま)、指と指を閉じたり、開いたり。これを数分間、なるべくスピードを上げてやる。また違う体操で、手を床にかざして、親指以外の4本の指を閉じたまま、グーパーグーパーとなるべく速く繰り返す。ただし、その時、親指はグーのとき折りたたまない。4本の指もしっかりつけたまま(閉じたまま)ですよ。これも数分間すると目がさえてくるようですよ。お次に、ツボです。中衝(手の中指の爪の付け根の内側にあるツボ)、百会(頭のてっぺんにあるツボ)、風池(後頭部の後ろ髪の生え際のくぼみにあるツボ)を押すと効果があるようですよ。ここまで、会議中などにできる対策を書きましたが、眠気そのものの原因として、ビタミンB群が不足している場合もあるようなので、ウナギや大豆類など、栄養のバランスを今一度考えることも眠気防止のひとつになるかもしれません。また、春という季節の変わり目ということで、温度の上下によって、体温調節がうまくできていない場合もあり、自律神経がうまく機能しきれていないこともあるようです。こまめに、上着の脱ぎ着をして、体温調節を心がけましょう。ここまで、眠気対策を書いてきましたが、またの機会に、眠くなる対策も調べて書きたいと思います。どちらかというと、逆転生活の私には入眠のことを考えることが大事なもんで^^ではでは、おやすみなさい。ねなきゃ。。(汗)


アミ:「ふぁ~あぁぁぁ。ねむから、ねよねよ」
アミちんの辞書に眠気対策という言葉はありません。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. あざみ より:

    うわぁ!!アミちゃん口裂け女だ!

  2. ガタ より:

    たくさん食べるための大口です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です