深く?広く?浅く?狭く?ベストは深く広く!むず。。

テレビ局などのマスコミなどはもう就職活動が始まる時期ですねえ。(なつかしい)僕らの就職活動の時期はスペシャリストやらゼネラリストやら単語が飛び交っていましたが、今はどうなんですかねえ。スペシャリストが良いと言っていたと思えば、またすぐにゼネラリストが良いと言ったりと次々とニーズ(実質のニーズではないと思いますが)が変わったりしてたものです。まあ、このように簡単に2つに区分できるはずがないのですが、どちらが強みがあるかと改めて考えればやはりスペシャリストなんでしょうな。スペシャリストというのは違うように言えば、何かを極めること。それは、つまり、何かを極めようという意志が強くある人だと思うのです。そういう意志がある人、かつ、極めることを経験した人は分野が変わってもその強い意志やその経験からまたそれなりの活動を行えると勝手に考える私。(まあ、スポーツが出来る人が勉強もできたり、勉強ができる人がスポーツも出来たりというのも、その一種なのかな)ゼネラリストというものを別に否定しているわけではありませんが、ゼネラリストはゼネラリストでも、ゼネラリストを極めるスペシャリストになるぐらいがいいと思いますねえ。(とことん幅広く!みたいに^^)まあ、とにもかくも、極めることがやはり大事だと思うのです。みなさんは最近なにか極めましたか?。。。マニア?おたく?う~ん、そういうことを考えると、その極みをいろんな分野やつながりに広げるきっかけを作るためにゼネラリストのような部分も必要なんでしょうな。たぶん。。


家政婦、じゃなくて、アミちんは見た!
アミ「およよ!」

おすすめ

2件のフィードバック

  1. 加藤テク より:

    あ、先日はどうもお世話になりました。
    あんしんパパ加藤です。
    だらだら書いているだなんておっしゃってましたけど
    なかなかに味わい深いブログですね~
    これからもちょくちょく足を運ばせていただきます!

  2. ガタ より:

    どうも、どうも。
    こちらこそお世話になりやした^^
    閲覧ありがとう!また、暇つぶしに来てなあ。
    出ねえよ、やっぱあの声^^試してみました。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です