同性同士の第一印象において、相手が自分の顔に似ていると信頼しやすい(研究結果)

【人は自分に似ている顔を信頼する】
https://resou.osaka-u.ac.jp/ja/research/2022/20220712_2

 

・大阪大学大学院生命機能研究科 中野珠実准教授らの研究グループは、第一印象において、自分に似ている顔ほど信頼できると評価することを世界で初めて明らかにした(日本人大学生230名で実験)

・ただし、この顔の類似度が信頼性の印象に及ぼす影響は、同性の顔を評価したときには強い効果がみられました。一方、異性の顔を評価したときには、顔の類似度は信頼性の評価に全く影響を与えていなかった

・つまり、同性同士の第一印象評価では、自分に似た顔ほど信頼する傾向があることを実証

 

以上、記事引用参考

 

 



 

第一印象の重要性が増す時代だからこそ、第一印象を考える

 

インターネットやSNS、情報が物凄いスピードで溢れ出る時代、私たちは(特に若い人たち)は、瞬間的な判断をすることが多くなってきています。慣れてきています。

最近では、「2時間近くの映画を観ることができない」「イントロの長い音楽、ギターソロが長い音楽はスキップや早送りする」という話があるように、今の時代の人たちは長い時間熟考(堪能)することができなくなってきているのかもしれません。手軽に瞬間的に考えることが多くなってきているのかもしれません。

このように、瞬間的なことで物事がどんどん判断されやすい今の時代では、第一印象の重要性は増してきているのかもしれません。

 

ということで、そんな第一印象ですが、研究によれば、

 

・自分に似た顔だと第一印象として信頼する傾向

・ただし、これは同性同士の話で、異性間ではこの傾向はない

 

、、とのこと。

 

おもしろい。なんでこうなるのだろう?

 

似たもの同士が仲良くなるのもわかりますが、同族嫌悪という言葉もありますしねえ。

 

ちょっと想像してみました。

 

自分の顔に似た男性と初めて会う、、まあ、気が合いそうと思うかな??

自分の顔に似た女性(自分にカツラを被せてみる)と初めて会う、、うう、気持ち悪い。仲良くなれなそう。。

そういうこと??笑

 

まあ、研究内容はあくまで傾向の話で絶対ではありません。

 

今後、初対面の人の顔と自分の顔を見比べながら、挨拶してみるのもおもしろいかもしれませんね。(自分や相手から見て、信頼されやすい?されにくい?みたいに)

 

ではでは

 

 

研究内容の中に、ネット上の出会い(マッチングアプリ)の促進への応用が期待されるとあります。たしかに、マッチングアプリは第一印象のみで白黒決められちゃいますもんね。リアルの出会いだと、否が応でも、少しは会話するので、第一印象で終わりませんが。

 

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。